【Viki Spotter: Sports】間違い探し入門にピッタリ!【評価と感想】

パズル

先日レストランにいったのですが、そこの間違い探しゲームが難しかったので修行も兼ねて買ってみました。

間違いを探すゲームそれがViki Spotter: Sportsです。

下記ネタバレ注意です。

プレイしてみた

間違いを探そう!

上のイラストと下のイラストの違う部分を探してクリックしていきましょう。

当たり判定が細かく設定してあるのでクリック連打してもあまり意味がありません。

答えがわからなくなったら

答えがわからない場合は右上の電球マークをクリックするとヒントを得ることができます。

画像の赤矢印の部分がヒントです。

答えが丸わかりになるのはどうなのかと思うのですが、答えがわかるからまぁいいでしょう。

電球マークの右にあるマークは次のイラストにいくボタンです。

間違いのある大体の場所

間違いは人物、物品、背景の三種類あります。

人物はメインとなる人物に間違いがあることが多いのでわかりやすいでしょう。

物品も人物にくっついている場合が多いので見つけるのは簡単です。

問題は背景で、非常にわかりづらく作られており見つけるのは難しいでしょう。

画像の場合だと、犬の後ろのビルが違います。

背景の間違いがある場所は雲や木、鳥などの動物が該当しますのでとりあえず連打しておけば当たります。

実績表示が難敵

間違いを一つ見つけるたびに一つずつ実績が解除されますので、間違いを探す場合は先に右下の間違いから探すのがよいでしょう。

※実績の画像は間違いの場所になっていますので、答えを知りたくない方はみないほうがいいでしょう。

間違いが一つ多い?

赤矢印の部分が下のイラストにはありません。

バグなのかわかりませんが、報告しておきます。

総評

間違い探し系のゲームの中では比較的やりごたえがありステージ数も豊富です。

このゲームはシリーズ物になっており他にも同名のタイトルがありますので、気に入ったら購入してみてもいいかもしれませんね。

Viki Spotter: Sportsはsteamにて販売中です。

Viki Spotter: Sports on Steam
This is a puzzle game, which will bring out all your attentiveness. Carefully compare between yourself identical at first glance pictures and look for the diffe...

ではまたよいゲームライフを

コメント