【seen】ネコとともにわるい大人から逃げろ!!【評価と感想】

アクション

お久しぶりです。

カニまです。

久しぶりの投稿ということでseenというゲームをプレイしてみようと思います。

プレイしてみた

HOPEを集めろ!

主人公である男の子は青色の球(HOPE)を集めながら進んでいきます。

HOPEは主人公の体力であり、スコアでもあります。

ステージの最後で集めたHOPEの数を集計するので、できるだけ集めたいですね。

基本的に強制スクロールで進んでいくので、効率よく回収しないといけません。

後ででてきますが、赤い色の球は逆に体力が減るので取らないようにしましょう!

耳をふさげ!

道中で出会う大人たちは主人公に対して罵詈雑言を向けてきます。

何もしないで聞いていると主人公はストレスで体力がなくなってしまうので、耳をふさいで聞かないようにしましょう。

どんなことを言われても聞かなければいいんです。

謎を解け!!

強制スクロールが終わると探索パートに移ります。

探索パートでは主人公を操作し謎を解いていきます。

階段やスイッチが巧妙に隠されているので、見逃さないよう探しましょう。

突如はじまるアクション

謎解きを終えまた強制スクロールかと思うと、なんとアクションパートに移りました。

このゲームのアクションは非常に難しくできており何度も失敗を繰り返してしまいました。

とりあえず言えることは、自分が今どこのレーンを走ってるのかを確認するのとジャンプの強弱をつけることです。

特にジャンプは判定がシビアなので気をつけましょう。

筆者はジャンプで苦戦してしまいました。

第一の関門 点滅するライトを注視せよ

さらに先に進むと謎の建物に入ります。

いくら進んでも先に進めないこの建物、どうしたらいいのでしょうか?

もし行き詰ったら注視してほしいのが点滅しているライトです。

実はこれどの道を通っていったらいいのかを示しています。

主人公が走ってるレーンは三つあり、ライトも三つのレーンに分かれています。

正しい道なのですが、答えは単純点滅しているライトが正解の道です。

すべてのライトがついていないレーンがありますが、そこはどこの道を通っても正解です。

最初の難関ポイントなのでがんばりましょう!

DV男登場

主人公が謎を解いて先に進むと、道を塞ぐ男がいました。

その男のよこを通ろうとする主人公でしたが、捕まってしまいました。

この男よほどイライラしているのか主人公を捕まえるやいなや殴る蹴る暴言を吐くと主人公を攻撃してきます。

なんて奴だ

攻撃を受けると体力が減ってしまうので耐えなければなりません。

暴言は耳をふさぎ、暴力は防御していかないとゲームオーバーになってしまいます。

しばらく耐えるとネコが助けてくれるのでがんばりましょう!

最大の難関 魔の点滅地帯

ここまで進んできた方はこのゲーム簡単やろと思うかもしれませんが、このエリアで絶望するでしょう。

筆者も何時間とクリアできなかった魔のエリアが登場です。

このエリアのクリア条件なのですが、明かりが点った床をすべてタイミングよく踏んでいくだけです。

簡単だと思うかもしれませんよね?

ですが、明かりがついた床を踏むとピアノの音が流れるのですが、流れ終わるまで床の上に待機していなければならないのと、次に出現する床を踏むまでの時間が短いため

早く飛びすぎてもダメ、遅すぎてもダメと非常に難しいです。

さらに失敗してしまうと最初からやり直しと鬼畜仕様です。

筆者はラストの床を踏むまでは何回もいけたのですが、最後のさいごに失敗してしまい最初からというのが何回もあって挫折してしまいそうでした。

DV男再登場

またしても登場したDV男

彼が手に持っているのは主人公の唯一の友ネコではありませんか

なんとDV男はネコに手を出してしまったのです。

主人公はDV男に対してどのような手に出るのでしょうか…

感想

seenはまだアーリーアクセスの段階なので、まだ終わりがありませんが出ている範囲では続きが気になると思う内容でおもしろかったです。

ネコと主人公はこの先どうなるのか、DV男がまた登場するのか期待がふくらみますがゆっくり待つことにしましょう!

seenはsteamにて販売中です。

ではまたよいゲームライフを

コメント