【I am Bread 】自我を獲得したパンはどこへ向かうのか【評価と感想】

アクション

パンだって自力でトーストになりたい

パンを操作してトースターを目指すゲーム【I am Bread】です。

プレイしてみた

パンを動かせ!

操作方法は簡単でLRボタンと方向スティックだけ

LRボタン長押しでその場につかまります。

つかまっていられる時間は上のグリップゲージが空になるまでです。

キーボードでも操作できますが、コントローラーの方が簡単です。

食べられなくなる前に

床などの汚れている場所に落ちてしまうと、上の可食性ゲージが減ってしまいます。

可食性が減っていくと評価が下がるのでなるべく避けて通りたいです。

世の中には3秒ルールなどが存在してますが、3秒も床の上にいるとゲームオーバーになってしまいます。

グリップが残っている間ならどこにでもくっつくことができます。

食パンの域を超えた動きを見せてきます。

壁や空を通ったらあとはトースターに入るだけです。

ラストはトースターに食パンを入れます。

食パンの両面が一緒のタイミングで入るように調整します。

焼き判定は片面ずつにあるので、片面だけ焼いてしまうとまた片面を焼かないといけないので難しくなってしまいます。

焼きが100%に達したら飛び出して終わりです。

感想

パンを操作するという面白いゲームですが、操作が難しく歯ごたえがあってよかったです。

食パン以外にもパンがあってそれぞれで違うゲームモードになっているので飽きは来ないと思います。

また、他のゲームとコラボもしており、山羊ゲーやteam fortressともコラボしています。

I am Breadはsteamにて販売中です。

ではまたよいゲームライフを

コメント